採用代行サービスを使って人材の確保へ!~企業も労働者も働きやすい環境を目指すために~ | トリプルエース株式会社 詳細

採用代行サービスを使って人材の確保へ!~企業も労働者も働きやすい環境を目指すために~

コラム

採用代行サービスを使って人材の確保へ!~企業も労働者も働きやすい環境を目指すために~

その昔日本では、ほとんどが正社員になることを前提とした「終身雇用」という雇用の仕方でした。

正社員になると、基本的には一つの会社で定年まで働き続けることが前提で、正社員としての地位は法的に保障されています。

だから企業が簡単に解雇することもないし、給料や手当が充実していることから生活面での安定もあります。

簡単に辞めさせられることはないから、働く人も安心。

定年までしっかり業務を全うしてくれるから、企業側も安心。

なので、正社員という雇用形態は、働く人にとっても企業にとっても非常に安定したものであるといえます。

しかし現在では、そういった昔の価値観から変化があり、また女性の社会進出も進んでいます。

企業の経営環境もめまぐるしく変化しているため、採用した人材を全員正社員にするということがデメリットになってしまうという一面も見えてきました。

・世の中の変化に沿った雇用形態「派遣社員」

女性は、昔の様に結婚や出産をきっかけに退職する必要はなくなったものの、復職までには時間がかかります。

また、今は「仕事のために生きている」という働き方ではなく「仕事後のプライベートな時間も大切にすべき」という考え方が主流になってきています。

正社員の場合、地位は法的に地位が保障されていますが、その代わり残業や休日に出勤せざるを得ないこともあります。

そのため、契約期間はあるものの、残業はほぼなく給与もそこそこある「派遣」という働き方は魅力的に見えてきます。

また、企業にとっても全員を正社員として採用すると、もし急に経営が悪化しても人員削減やリストラができなくて、結局高騰した人件費を抱えたまま倒産してしまうこともあります。

そのため、企業にとってもそれほど重要でない仕事を派遣社員にやってもらうことは魅力的でしょう。

・人を採用するためにはかなりの労力や時間を使う

今では、採用手段が多様化しています。

タウンワークやバイトルなど求人媒体の利用、社員の人材紹介によるリファラル採用、企業から直接求人者へ働きかけて求める人材を確保するダイレクトリクルーティング…そして人材派遣。

どの媒体を使うのか、どこの会社に頼むのかなどを自分たちが採用したいターゲットに合わせて決めなくてはいけません。

そしていざそれを決めて求人を出し、応募が入れば今度はその対応をし、面接の日程を決めて実際に応募者と話して…

と、人を採用するにあたり考えなくてはならないこと、やらないといけないことが山積みです。

しかしこれだけ時間と労力をかけても、いざ当日になると面接に来ないということもざらにあります。

他にもやることがたくさんあるのに、これではただただ時間の無駄……。

それらを解決する方法としてあるのが、採用代行のサービスを利用することです。

・おすすめの採用代行サービス

採用代行を行なっている会社は、人材確保のプロ。

どんな媒体が合っているのか、どんな採用手段が合っているのかを、数多く持っている情報と経験を元に、優秀な人材確保のため全力を尽くします。

また、応募者の対応、面接日程の調整、管理なども行なうため、企業側は本来やるべき業務に専念することができます。

 

トリプルエース株式会社

https://www.3aaa-s.co.jp/

トリプルエース株式会社の採用コンサルティングは、募集人員を集めることを目指すだけではなく、最終的な目標を一緒に決めさせていただき、そのための『採用戦略』を組み、そしてスピードで実践していく為の支援をしております。

 【トリプルエース株式会社に委託するメリット】

・企業様に寄り添った料金体制

・求人広告作成~面接代行までサポート

・スピード対応

・定着・戦力になられるまでの採用に関するお悩み

など何でもご相談ください。

・まとめ

「人手が欲しい。でも採用に時間や労力がかけられない」という企業と「ライフスタイルに合わせられる働き方ならできる」といった求職者、両方の思いを繋げるための架け橋となるのが採用代行サービスです。

採用活動は煩雑化しており、自社ですべてを行うことが難しくなっています。

そのため今日では、こういった採用のプロに業務を委託する企業も増えているので、ぜひうまく活用してみてはいかがでしょうか。